「はてなブログ」から「ワードプレス」に変更した理由と手順

ブログ入門

 

ども、ただぽん(@real_tadapon)です。

 

早速ですが、数日前に「はてなブログ」から「ワードプレス」に変更しました。

 

なぜワードプレスに変えたのか?

どういう手順で変えたのか?

 

簡単にご紹介いたします!

 

なぜワードプレスに変えたのか?

無料ブログとワードプレス、どちらがいいのか?

この話題は約100兆件話題に上がっていますが、自分なりにポイントを簡単にまとめてみます。

 

【無料ブログについて】

メリット

  • 費用が0円
  • ブログサービスへ登録だけですぐにブログが書ける

デメリット

  • ブログ側の広告が表示される
  • GoogleAdsendeが利用できない
  • デザインの選択肢が少ない
  • 有料にすると結局お金がかかる

 

【ワードプレスについて】

メリット

  • デザインの自由度が高い
  • GoogleAdsendeの設定など収益化が自由

デメリット

  • お金がかかる
  • 設定が手間

 

いかがですか?

大分はしょっていますが、要は

  1. お金がかかるかかからないか
  2. デザインの自由度
  3. 設定の手間

この3点が大きなポイントではないでしょうか。

 

僕は「はてなブログ」を新規作成してスタートしましたが、6記事ほどあげたときに次の点をカスタマイズしようと思ったときでした。

  • トップページを1記事をブロックにまとめて表示したい
  • 独自ドメインを取りたい

 

まず、トップページのカスタマイズがそもそも既存のテーマにはなく、調べてみるとCSSを使ったりしないとダメということでした。

CSS・・・

初心者が一番触りたくない部分です。

はなてブログでかっこよくカスタマイズしている人は、大体がこのCSSを使いこなしているっぽいです。

 

この点、ワードプレスはどうかというと、そもそもワードプレスはかっこいい見た目やSEO対策など誰もがブログで必要となるであろう項目が搭載されたものをインストールするだけなので、CSSをいじったりする必要はほとんどない。

もちろん、上級者の方はワードプレスでもCSSを使いこなしていますが、そこまでしなくても十分記事がかける。

はてなブログも記事がかけるのはかけるけど、CSSを触る段階が早すぎる!

CSSありきの無料ブログだったんです。

(僕が調べた範囲なので、もしかすると簡単にはてなブログをカスタマイズする方法があるかもしれませんが、初心者には「CSS」と聞くだでで拒否反応がでますからNGなんです)

 

そしてもう1点、

独自ドメインの取得に際して、はてなブログはまず有料の「はてなブログpro」に申し込みます。

そしてさらに、ドメイン取得する料金は別となっています。

 

はてなブログpro料金は

  • 1か月コース 1,008円(税込み)
  • 1年コース  8,434円(税込み) ※1月約703円
  • 2年コース 14,400円(税込み) ※1月600円

 

なるほど、1年なら月あたり700円程度か。

これならブログは1月でやめることはないし、とりあえず1年かな。

という感じですね。

 

一方で、ワードプレスにする場合のレンタルサーバー料金を見てみましょう。

ここではエックスサーバーでみます。(たくさんの方が使い方の記事を公開していますし)

  • 初期費用:3、000円(税別)
  • 1ヶ月 :1,000円(税別)
  • 3ヶ月 :3,600円(税別)
  • 6ヶ月 :6,600円(税別)
  • 1年  :12,000円(税別)
  • 2年  :22、800円(税別)

 

初期費用の3,000円はキャンペーンでたまに無料だったり、半額だったりするようですが、

無料でみてみても単純にはてなブログproよりはお高いですね。

 

単純に金額だけを比較すると「はなてブログpro」の方が安いですが、

さきほどあげたのデザインの自由度も勘案すると「ワードプレス」の方が良いと判断しました。

 

無料ブログは設定が楽といってもカスタマイズしようとしたら、勉強しないといけません。

どうせ、設定やカスタマイズを勉強するなら、最初っから自由度の高いワードプレスを選択した方が、幅が広げやすいですからね。

 

はなてブログproはブログ数が最大10個までという制限もありますが、ワードプレスにはありません。

今後、ミニサイトを複数つくっていくような運営をしようとした場合、はてなブログproには限界がある。

どうなるかわはっきりしていないまでも、自由度の高さからしてやはりワードプレスの方がよい。

 

ワードプレスの初期導入手順について

ワードプレスはとにかく初心者にはわかりにくいですよね?

それが、超初心者向けに丁寧に動画付きで説明してくれているサイトがあるんです。

このサイトを見て、これならできそうと思ったのもワードプレスにかえた理由の1つです。

初心者のためのWordPressブログの始め方【準備~初期設定完全マニュアル】
今回は、初心者には難しくてハードルが高いと言われているWordPress(ワードプレス)ブログの始め方~初期設定までを、無料の完全マニュアルとしてまとめました。 全て動画解説を ...

 

ほんとわかりやすい!

動画もつくって、いったいどれだけ時間をかけたのか。

これみて、正直、ジュンイチさんの愛を感じましたね。

これからワードプレスを始めようとするユーザーに向けた愛。

これ自体有料で売れるくらいです。

なので、初心者はこれを見て設定すればワードプレスも簡単にできます。

 

ただ、ちょっと引っかかったのが、

  • エックスサーバーからドメイン取得
  • 無料テーマの選択
  • プラグイン

この3点です。

 

まず1つ目のエックスサーバーからドメイン取得しようとすると、最低でも1、500円(年間)がかかります。

ドメイン取得で有名な「お名前.com」であれば、1円で取得可能です。

ドメイン取るならお名前.com【ドメイン取得は最安値1円〜】
お名前.comは国内最大級のドメイン公式登録サービスです。ドメイン登録実績1800万件を超えました。人気の.com .net .jpドメインを含め550種類以上のドメインを取り扱っています。ドメイン登録は早い者勝ちです。第三者に取得される前に、まずは検索を!

「.com」を取るにしても1,150円と少しお得です。

 

ただ、サーバーをエックスサーバーにして、ドメインをお名前.comにする場合、追加設定をしないといけないので、先ほどのジュンイチさんのページには書いていません。

僕はこちらを参照しました。

お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使うための設定方法
このサイトでは、WordPressを使うために必要な独自ドメインの取得は『お名前.com』、サーバーの契約は『エックスサーバー』をおすすめしています。この記事では、『お名前.com』で取得したドメインを『エックスサーバー』で使えるように設定する方法をご紹介します。

 

そして2つ目として、

無料テーマですが、紹介されている「Giraffe」でもいいんですが、

「Giraffe」を利用してカスタマイズをしてるような人があまり見当たらなかったので、

使ってる人が少ないのでやめた方がいいかもしれません。

使ってる人が多いと困った点などまとめて公開する人も多いので、ググれば答えが見つかる可能性も高くなりますが、利用者が少ないとググっても答えが見つからないかもしれませんので。

 

そこで、たくさんの人が使っていて、無料でスペックが高いものを探した結果、こちらが見つかりました。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

無料では最高クラスではないでしょうか。

 

同じページにインストールから操作方法などマニュアル記事も豊富で、「cocoon」で調べると使ってる人もかなりいることがわかります。

 

そして、このテーマを使う場合、プラグインがほとんど不要です。

 

さきほど、こちらのワードプレス導入説明のページがありましたが、

初心者のためのWordPressブログの始め方【準備~初期設定完全マニュアル】
今回は、初心者には難しくてハードルが高いと言われているWordPress(ワードプレス)ブログの始め方~初期設定までを、無料の完全マニュアルとしてまとめました。 全て動画解説を ...

この中でプラグインの部分をその通りにすると、すでにテーマにある機能と重複してしまうことがあります。

なので、もしcocoonにする場合はこちらの記事にあるようなプラグインにとどめておいた方がよさそうです。

Cocoonテーマとあわせて使用するのにお勧めなプラグインまとめ
WordpressテーマCocoonは、ある程度自前でサイト運営に必要な機能を備えています。ただ、すべての機能を同梱するわけにはいかないので、この記事で紹介するプラグインで機能を補完することで更にサイト運営能力を高めることができます。

 

「Giraffe」を使う場合は、説明の通りそのままプラグイン設定を進めてもよさそうです。

 

とはいえ、2つともあくまでも無料のテーマなので、やはり有料にはかなわない部分もでてきます。

ブログが波にのれば、いずれ有料でかっこいいものにしたいとも考えています。

そこで、候補にあげているのがこちら。

WordPressテーマ「ストーク」
ブログマーケッターJUNICHIとOPENCAGEが共同で考え作り上げたWordPressテーマ。これまでのテーマ開発の経験とブログマーケティングノウハウの融合によってうまれた究極のWordPressテーマです。

OPENCAGEさんのストークというテーマです。

かなりの有名ブロガーさんが使用しています。

そして、これもジュンイチさんが携わっているんですね。

費用が10,800円(税込み)なので、最初は手がでないかもしれないですが、もし有料ならこれがよさそうです。

目の肥えた収益出しているブロガーが多いということは、有用さを証明していますね。

 

まとめ

・はてなブログとワードプレスの比較結果、ワードプレスの方がよい

・ワードプレス導入は参考サイトをみれば簡単

・無料テーマでも十分