ブログ超初心者が一番初めに選択することはコレだっ!

ども、ただぽん(@real_tadapon)です。

 

ブログを使った収入ってありますか?

 

え?ブログやってみたけど、めんどくさくてやめちゃった?

 

それはもったいない!

 

え?そもそもやってない?
ブログに興味はあるけど、調べたりする時間ないし、めんどくさい。。?

 

それももったいない!

 

どれくらいもったいないかとゆーと、

 

賞味期限切れで捨てられる大量の食材、コンビニ弁当くらいもったいないです。

あれ、ほんともったいないですよね><

 

f:id:realgachi_tadapon:20180907133332p:plain

 

そう、ブログやってないなんて、もったいないんです。

 

今日は、

  • なぜ「ブログ」やってないと損なのか?
  • インターネットビジネスはどんなものがあるのか?
  • その中から手始めに何からすればいいのか?

 

 

なぜ「ブログ」やってないと損なのか?

実は僕もブログを0(ゼロ)から始めた中の1人なんです。

 

基本的にお金をかけたくないので、とにかくネット上の情報をあさりにあさりまくりまくりまくた。

(まぁ、ネットでビジネスやる=お金をかけない、というのは基本ですよね)

 

これが、ほんとにめんどくさかった!

 

だって、ブログは稼げるらしいってことは聞いても、ブログの開設ってどうやったらいいん?

今書いてるこれも「はてなブログ」ですけど、アメブロとどう違うん?

他に、livedoorブログとかシーサーブログとか、無料でできるのが一杯あるけど、なんで「はてなブログ」がいいの?

 

という素朴な疑問から、ブログをはじめてみたのはいいけど、文字の装飾どうしたらいいの?

画像の挿入は?

そもそもネット上の画像って著作権あるのに勝手に使っていいの?

 

こういった細かな疑問を並べると、日本一周できるくらい長くなるとかならないとか。

 

とにかく疑問点がキラウェア火山のようにわきに湧き出て、溶岩が固まるように思考停止してしまう。

youtu.be

 

別の表現でいえば、「ブログで稼ぐ」という迷いの森に入り込んでしまったのです。

 

「ん?なんか、あっちの森の方から、甘い香りがするぞ」

と誘われて森に入ったはいいものの、どこにいけばいいかわからない。

 

そう、迷いの森を攻略するための地図が必要なんですね。

 

その地図は、すでに攻略した方たちがもっていますので、少し拝借しながら自分の地図を作っていきます。

 

成功者たちは、迷いの森を攻略し、山頂に豪邸を立てています。

 

今、僕はある程度、地図が手に入り、攻略の見通しがつくようになりました。

 

そう、ある程度、ブログで収益を出す見通しがつくようになりました。

 

見通しがついただけなので、今現在、収益はほとんどありません。

 

だから、今これを読んでくれている方は、僕がブログで稼ぐのを見届ける人となります。

 

これからブログをスタートしようとする方、脱サラしようとする方、脱サラしたけど何をしたらいいかわからない方、ぜひ1つ僕の情報を参考にしてみてください。

 

ブログで稼ぐまでの道のりをかなりショートカットできるはずです。

 

 

インターネットビジネスはどんなものがあるのか?
インターネットで稼ぐためのベストofベストna方法

これについて、一番わかりやすいのが、イケハヤさん(@IHayato)のブログです。

イケハヤさんといえば、ネットビジネスでの年収が億を超えたトップの人です。

ネットビジネスの種類について網羅されていて非常に参考になります。

 

こんなにまとめられているのを、さも自分がまとめたかのように僕が書いて紹介する必要もないと思うので、こちらをみてください↓↓↓

www.ikedahayato.com

 

これらのビジネスから僕がブログを選んだ理由をみていきます。

 

まず、種類は次の通りです。

・クラウドソーシング
・ブログ、アフィリエイト
・YouTube
・有料コンテンツ販売(KDP, note)
・写真の販売(Snapmart、PIXTA)
・物販(BASE)
・中古品の転売(ヤフオク、メルカリ)
・アンケートサイト、ポイントサイト

 

これらをジャンルわけします。

 

まず在庫を持つ、持たないでわけると、

 

【在庫持たない】

・ブログ、アフィリエイトサイト
・YouTube
・有料コンテンツ販売(KDP, note)
・写真の販売(Snapmart、PIXTA)
・クラウドソーシング
・アンケートサイト、ポイントサイト

 

【在庫持つ】

・物販(BASE)
・中古品の転売(ヤフオク、メルカリ)

 

となります。

 

「在庫を持つもの」は、梱包したり、郵送したり、手間と場所がかかり、ものによっては仕入れる資金が必要となるので除外しました。

メルカリとか、ブクマとかで不用品を処分するのには使えますが、ビジネスとするのはしんどいですよね。

 

「在庫をもたないもの」の中からは消去法です。

 

・YouTube

つまりユーチューバーは、基本顔出しになるので、最初っから顔出しは・・はと思い除外。
もちろん、顔出し以外にも方法はありますが、動画作成のセンスが必要になるので、そこを学ぶのが手間になるので、やはり除外。

 

・アンケートサイト、ポイントサイト

このアンケートに答えると1円、これにこたえると5円、しかもアンケートが年齢幅を答えたり数問の簡単なもので、答えていくとだんだん金額の高いアンケートの依頼がくるそう。

昨日の「得する人損する人」でも紹介されていました。

はんにゃの川島の奥さんが実践してましたが、3週間で数千円とかの結果でした。

家事の合間だけでやったそうです。

ちょっとした小遣いにはなりそうですが、メインの仕事にはできないので除外。

 

ついでに言うと、「得する人損する人」で紹介されてたなかに、スマホ上の地図にでてくる駐車場の写真と簡単なアンケート(コインパーキングかどうかとか)を答えると1件あたり300円とかっていうのも紹介されていました。

自転車が趣味の人とかはよさそうですね。

 

・写真の販売(Snapmart、PIXTA)

これも自分には機材もなくセンスもないので除外。

 

・クラウドソーシング

クラウドワークスとか、ココナラとかが有名どころでしょうか。

ネット上で様々な依頼を出したり受けたりするころで、キャラクター作ったり、翻訳したり、システム作ったり、それこそブログを作ったり、を依頼できるし、自分が依頼にこたえることもできる。

これもやりとりが発生するのが手間がかかりそうなので除外。

ちょっとした外国語できるので翻訳とかしようかと思ったのですが、もし間違ってクレームになったりしたらめんどくさいですし。

 

残るはこの2つ。

・ブログ、アフィリエイトサイト
・有料コンテンツ販売(KDP, note)

ブログ作って、訪問ユーザーに広告だしたり良い商品・サービスを紹介(アフィリエイト)することで収益ができる。

さらに、ブログで生まれたコンテンツを有料で販売できる。

 

つまり、2つというより

 

ブログ作る → アフィリエイトで稼ぐ → 有料コンテンツ販売もする

という一連の形になります。

 

もっと言えば、ファンができればメルマガ、サロンなど方法は広がります。

 

で、必要なものは、パソコン1台と時間があれば事足りますから、手間的にも1番楽ちん!

 

それに、ブログなどで自分を発信していくことの大切さは、前回語らせてもらいました↓↓↓

real-tadapon.hatenablog.com

 

まだ見てない人は、このホリエモン氏の近畿大学卒業式のスピーチをみてください。

近畿大学の卒業生向けのスピーチは心うたれます。

youtu.be

 

これからは個人が情報を発信していく時代なんだと。

とても熱く語られています。

熱盛です。

 

 

その中から手始めに何からすればいいのか?
よし!ブログをはじめよう!となるのであーる。

このような感じで、僕にとって

インターネットで稼ぐためのベストな方法は、「ブログ」ということになりました。

いや、僕だけじゃなく、ブログはベストな方法です!

 

じゃあ、ブログをするにはどうしたらいいか?

 

そうだ!イケハヤさんの本を読んでみよう!

 

と思い立ち、本屋でこの本を買いました。

 

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

 

え、ただぽん、お金かけずに稼ぐっていってたのに、早速お金かけてるじゃん!

 

ってなりました?

 

いや、そうなんです。ネット上だけの情報では、今一よくわからず、お金使っちゃいました。。

あとから、本の中にあるような情報はほとんどネットで見つけることができましたので、ちょっと慌てすぎたかもです。

 

そう、1人孤独にネットを見てるとだんだん「わからん!」ていうイライラ、フラストレーションがたまってきて、そこに本を買うと「もうこれで大丈夫!」って安心するじゃないですか。

本はその精神安定剤的な要素もあるんですよね。

 

それに、ネット情報と本の情報が同じだと、「確かな情報だ」と自信ももてますし。

 

それに、ゆっても1000円ちょっとですよ。

それくらいの投資はいいじゃないですか。

 

あと、最初に言っておくと、本格的にブログ運営をしようとすると、最低、年間で1万円程度はかかります

 

今、このブログは無料バージョンなので、出てる広告が「はてなブログ」さんで出してるので、僕には一銭も入ってきません。

これを自分が自由に広告を出そうとすると「はてなブログ pro」バージョンにする必要があります。

これには月600円以上かかります。

 

あと、独自ドメイン代で年間1000円程度。

 

独自ドメインが何ぞや?というのは、

例えば、僕のサイトのURLは「https://real-tadapon.hatenablog.com」となってますが、

これは「はてなブログ」さんのURLなので、「はてなブログ」さんの所有物になります。

自分のもんじゃないんですね。

 

ということは、「はてなブログ」さんが、

「このブログ、しょうもないから削除!」

とすることができるんです!

 

そうなると、時間をかけて書いた文章が、全てお空に昇っていくことになります。

 

そうならないために、自分の所有物とする。

それが独自ドメインなんですね。

 

要はURLの「https://」と「.com」の間の文字を自分で決めて、それを提供している会社に申し込むというのが必要になります。

例えばこういったところで申し込みます↓↓↓

www.onamae.com

 

 

で、話をもどすと、ブログを始めるには最初なにをしたらいいか?

 

ですが、

 

まず、無料ブログサービスを選びます。

 

 

なぜ僕が「はてなブログ」を選んだかについて

結論からいうと、無料のブログサービスの中では「はてなブログ」が1番いいので、この辺の記事(どの無料ブログサービスがよいか)は読まなくていいです。

 

が、一応書いておきますと、

 

無料ブログサービスは次のようなものがあります。

はてなブログ

アメーバブログ(アメブロ)|Amebaで無料ブログを始めよう

ライブドアブログ(livedoor Blog)| 読みたいブログが見つかる

FC2ブログ | 無料で高機能なブログ。デザインは5500種類以上

Seesaa ブログ – 無料のブログ作成(blog)サービス

 

他にも「無料ブログ 比較」なんかでググってもらうと色々参考サイトがでてきます。

こちら、フェレットさんがわかりやすい気がします。

ferret-plus.com

 

21個もあげられていまして、僕があげた5つも含まれています。

 

この中から、ブログで収益化するためにはアフィリエイトできるものである必要があるので、アメブロは外れますよね。

 

他のものから、カスタマイズのし易さ、容量の大きななど違いはありますが、

 

一番重要なのが「SEOに強いこと」です。

 

SEOって、GoogleとかYahooで検索したときに上位に来させる方法のことですね(?)

 

上位に表示された方がたくさん見られやすい。

 

せっかく書いたブログがだれにも見られなかったら、書いてる意味がないし、そもそも収益化もできない。

 

だから、SEOが強い方がいいわけです。

 

中でも特にSEOに定評のあるのがはてなブログです。

 

これは、「はてなブックマーク」の機能がその要因として大きいといわれています。

 

はてなブックマークは、はてなさんの独自の機能で、ネット上にブックマーク(お気に入り)できるものです。

 

え?なにそれ?

という方は、そんなのがあるんだ~くらいにしておいてください。

やっていくうちに、わかってきますので。

 

SEOに強いかどうか、つまり検索結果の順位付けはGoogleがルール決めしているわけですが、そのルールは公表されていません。

ちまたでは、200個のルールがある(サイト運営期間の長さ、文字数の多さ、ページ数の多さ、キーワードが適切な量かなどなど)といわれています。

その中で「被リンク」の数の多さもあるといわれています。

被リンクとは、他のサイトで自分のサイトが紹介されてると思ってください。

 

被リンク数が多い=たくさん紹介されている

だから、いいサイトだ。

という評価です。

 

で、数年前までは、この被リンク数の評価ポイントが高かったので、とにかく被リンクをつけまくるサイトが上位にきていました。

 

こうすると何がおこるか?

 

例えば「ラーメン 大阪」と検索したら、上位には当然、大阪で有名なラーメン店とかがくるはずが、「イタリアンのお店」が上位にもってくることだって可能だったんです。

 

そうすると、検索した人は、「検索しても意味ないじゃん!」となる。

 

だから、Googleは被リンク数が異様に多いサイトにペナルティを与えることにしたんです。

ペナルティとは、検索しても表示されないことです。

 

Googleにとっては、たくさんの人に利用してもらうことが目的ですからね。

 

そう、検索結果の正確性こそ、Googleの命です。

 

Googleの公式サイトではこう語っています。

www.google.com

 

今や、検索する=Googleを使う。

ということが当たり前になっています。

 

iphoneでネット検索(safariを開く)とGoogleが標準装備になっています。

 

世界中で検索された回数は合計2兆回をこえているそうです。

1日あたり、50億~100億回、誰かが何かしらを検索している計算です。

しかも、これは2016年時点の発表なので、今やもっと多いですよね。

 

いうなれば、Googleはインターネット界における「王様」なのです。

 

王様の言う通りにしないとダメなのです。

 

で、話がそれにそれてるので戻すと、

 

被リンクをわざとつけすぎるのは、Google的にNGですが、

 

きちんとしたリンク(良い紹介)は、むしろ評価されるんです。

 

で、はてなブックマークは、良い評価とされています。

 

さらに、自分で記事を書いて、自分がブックマークするのはOKとされています。

 

だから、はてなブックマークすることで、自分のサイトに良い評価が1つ付く。

 

そして、他の人にブックマークもされやすい。

 

だから、はてなブログを選ぶのがよいのです。

 

これでもうブログをやらないという選択肢はないですね!

どうでしたか?

インターネットビジネスの中で「ブログが最適」というのはおわかりいただけましたでしょうか?

 

ブログ超初心者の方は

まずは無料ブログサービス「はてなブログ」を

開設してみましょう!

 

次回は、はてなブログのやり方、環境の準備、広告収入、紹介料での収益化の仕組みなどについて、順番に紹介していくので、お楽しみに☆